特異点

150108昨年の目白ポポタムでタタジュンさんさかたきよこさん2人展。素晴らしくよかったのです。壁に映し出されたアニメーションも昔のロシアの雰囲気もあり、展示されている絵も言葉も まっすぐ見つめられているようでいて、どこか俯瞰的に見られている感じ。。。。あぁいいなぁ。一筋縄ではいかないようなトコ。それとどこまでも深い黒色。こんな風に黒の色を使えたら気持ちいいだろうなぁ。

その時の映像をDVDで、展示されていた一部を「特異点」という詩集で購入しました。コマ撮りで撮影されたリンジジという小さなねこライオン、カラスにガイコツ...。うぐぐぐ。いい!

その「特異点」というコトバ。私は知らなかったのですが先日みた映画「インターステラー」でよく出て来たので、あ!となりました。宇宙用語(というのかな)をよく知っていたらより楽しめたと思いますが、おもしろかった!!時間が重なっている感のあるお話が大好きなので、不思議なのですが後から後から面白さがわかってきます。

タダジュンさん、さかたきよこさんと一緒にやっている「Kinebus」もぜひ!